「いつも不安」「なんか寂しい」・・・そんな空虚な気持ちに隠されている過去とは?

>

「人からは、幸せそうな人生を送っているように思われるけど、心の中はいつも不安・・・」

「友達も家族もいるのに、ふいに孤独感に襲われて寂しくなる・・・」

そんな感情を抱えていませんか?

 

いつも何かしら原因不明の不安な感情を抱えている方や、

寂しい感情を抱えている方は、

過去世での出来事を引きずっている場合がとても多いです。

 

たとえば、アカシックレコードで過去世を見させていただいたクライアントさんの中に、生まれ変わってすぐ、子どもの頃に亡くなってしまっていたという方がいました。

 

赤ん坊は、祝福されるべき存在。

みんな愛を欲して生まれてきています。

しかし、中には愛を受ける前に、この世を去ってしまった子どももいます。

貧しさゆえに親に捨てられてしまったり、

病気で亡くなってしまったり・・・

そんな子もやはり数多く存在するのです。

 

また、戦争を繰り返し経験し、

安定や幸せとは言い難い経験を送ってきた魂の人もいます。

 

そういう強烈な過去世を持っていると、

今世で何不自由なく暮らしていても、

言い知れぬ不安や寂しさに襲われてしまいます。

そして、今を楽しめなくなるのです。

 

どんな過去世を背負っていようと、

大切なのは『今』です。

 

あなたが今の世に生まれてきた意味はなんでしょう?

 

それは、

「今世ではたくさん楽しんでいいんだよ。幸せになっていいんだよ」

という過去の自分の魂からのメッセージを生きることです。

 

言い知れぬ不安や寂しさに襲われて、

空虚な毎日を過ごして、

今を楽しめていないのなら、

過去世を見つめることから始めてみるといいでしょう。

 

アカシックレコードで過去世にアクセスし、

過去世の自分からのメッセージを受け取るのです。

 

魂がどんなに寂しい記憶を持っていたとしても、

今世では楽しい人生を歩んでいくことができます。

 

大切なのは、

あなたが今世でどんな人生を歩みたいか?

ということをしっかり見つめることなのです。

 

魂は、いつもあなたの幸せを望んでいるということを、

忘れないでくださいね。

UA-86743730-1