「自分には本当は何が向いているのかわからない・・・」そんな虚無感を抱えている方へ

>

私のクライアントさんに、会計士の方がいました。

お仕事で成功されているのに、虚無感を感じているとおっしゃるのです。

 

お話をうかがってみると、

「自分にはこの仕事が向いていない気がする・・・」

と悩まれているのです。

 

この方だけでなく、

「今の自分の仕事が辛い」

「本当にやりたいことがなんなのか分からない」

と悶々とされている方は多いです。

 

自分の本当にやりたいことが仕事にできれば、最高に幸せですよね。

しかし、誰もが思うような職業に就けるわけではありません。

あなたは、過去世でも、たくさんの仕事を経験してきています。

その中には、やりたくない仕事もたくさんやってきたことでしょう。

 

あなたが

「今の仕事は全然やりたくないことだけど、なぜか抜擢された」

「数字なんてそんな好きじゃないけど、なぜか数字が得意」

という場合、

それは過去世で経験したことがある仕事です。

 

過去世で経験したことあるものは、

以前に魂が経験したことなので、

比較的難なくできることが多いのです。

 

しかし、

それは以前に経験したことがあるから得意なだけで、

魂は別のことを本当は求めている可能性があります。

 

お仕事とこれから先の人生のことで悩まれている、

その会計士のクライアントさんのアカシックレコードを見ていくと、

 

“海に潜っている姿”

 

が、ワクワクした感情とともに見えてきました。

 

その見えた映像のことを伝えると、

「そういえば、ダイビングが趣味なんです!」

とびっくりした表情でおっしゃられていました。

 

でも、ここ数年は仕事が忙しく、

まったく行けてなかったそうです。

 

若い頃は、ダイビングに関することを仕事にすることも考えていたらしいのです。

ですが、現実的でないと周囲の反対にあい、

会計士の道を選んだのだそうです。

 

人間の魂というのは、

ワクワクすることを求め、

そしてそれをやりたがっています。

それを、ほかならぬあなた自身に、「気づいて欲しい」と願っています。

 

アカシックレコードを読み解き、

ダイビングという、

魂が喜ぶことを再発見したそのクライアントさん。

 

その後、会計士をやる傍ら、

ダイバーショップを経営するようになりました。

 

仕事のことで悶々と悩まれていたそれまでより、

ずっと充実していきいきとした人生を歩んでいらっしゃいます。

 

アカシックレコードにアクセスできるようになると、

自分の本当にやりたかったことや、

本来の自分が求めているものがわかるようになります。

 

また、他人の本当にやりたかったことや

求めているものも見えるようになります。

 

UA-86743730-1